iHealthCast

image image image image image image image image image image

iHealth Castの医師へのご質問やコメント、
フォローされたい方は
こちらから!

facebook  twitter  feed  newsletter

子宮筋腫

米国では10分間に12件の子宮摘出手術が行われており、このうち75%は子宮筋腫の治療としての手術です。米国産科婦人科学会(ACOG)によると、約8割の女性の子宮に平滑筋腫と呼ばれる良性の腫瘍が見られるとされています。特に症状が現れないケースも多いのですが、4人に1人は治療を必要とするほどの症状を経験しています。

子宮筋腫の主な症状は、出血、骨盤痛、腰痛、便秘です。頻尿や腹部の腫れが見られたり、不妊の原因になることもあります。筋腫の増殖には女性ホルモンのエストロゲンが関係しているため、妊娠中の女性、経口避妊薬を服用中の女性、ホルモン補充療法を受けている女性は発症リスクが高まります。通常、筋腫は婦人科の検診時に発見されます。

子宮筋腫の治療としての手術には、筋腫だけを摘出する手術(筋腫核出術)、筋腫への血流を遮断する手術(子宮動脈塞栓術)、子宮自体を摘出する手術(子宮全摘術)があります。子宮全摘術については、手術後に早期閉経、外陰部の乾燥、性欲の低下などが見られることがあるので、リスクを十分に理解した上で選択する必要があります。

薬物療法としては、将来妊娠を希望している女性や更年期前の女性には、筋腫の増大を抑制するGnRH(性腺刺激ホルモン放出ホルモン)アゴニスト製剤が処方されることもあります。また、筋腫を原因とする出血が多い場合には、エストロゲン優勢によるホルモンの不均整を緩和するために天然のプロゲステロンを処方する医療機関もあります。

日常生活においては、エストロゲン優勢の状態を解消するために、豆類(アズキなど)、ブロッコリー、ケール、芽キャベツ、アマニの粉末などを食生活に取り入れてみると良いでしょう。

現代では、単に健康を維持するだけでなく、身体が最高の状態で機能するために必要な量の栄養を摂取している人は、ほとんどいないのが事実です。このため、著名な医療専門家の多くが、高品質なマルチビタミンを日常の生活に取り入れるよう推奨しています。

まとめ:

子宮筋腫にお悩みの方は、どのような治療法が存在するのかを正しく理解することが大切です。多量の出血が見られる場合や、疲れを感じる場合には、かかり付けの医師を訪れて貧血の検査を受けましょう。子宮筋腫に関する正しい知識を身に付け、より深刻な問題が発生する前に治療を開始してください。

newsletter

知って安心!
耳寄り情報

姿勢改善のコツ

  • 1.猫背にならないように気をつけましょう。胸を張り、あごを引いて、うつむかず、常に良い姿勢を維持することを意識しながら行動しましょう。

  • 2.頭を糸で天井に向かって引っ張られているイメージを持つことにより、正しい姿勢が作りやすくなります。

  • 3.長時間座って仕事をする方は、時々立ち上がり、ストレッチをしたり、手足を振りましょう。

  • 4.体幹トレーニングを日課として取り入れましょう。体幹を鍛えることで、正しい姿勢を維持しやすくなります。

  • 5.人間工学設計の枕や固めのマットレスは、寝ている間にも良い姿勢を保つ上で役立ちます。

医師のブログ

健康情報

記事一覧

トップへ | ホーム