iHealthCast

image image image image image image image image image image

iHealth Castの医師へのご質問やコメント、
フォローされたい方は
こちらから!

facebook  twitter  feed  newsletter

オメガ3脂肪酸 – 大多数の子供たちが不足

皆さんも、年配の方から肝油にまつわる思い出話を聞いたことがあるのではないでしょうか。当時の親たちは肝油嫌いの子供たちにこれを飲ませるのに苦労したものです。しかしあれから何十年も経った現代、何とも皮肉なことに、最新技術を駆使した研究結果で「嫌がる子供に肝油を飲ませた当時の親は、やはり正しかった」という一昔前の常識を裏付ける結果が報告されています。 つまり、魚油に含まれるエイコサペンタエン酸(EPA)とドコサヘキサエン酸(DHA)は、集中力の向上および脳の発達を促進するため、子供たちの成長に不可欠な栄養素です。またこれらの脂肪酸は、子供だけではなく成人にも高い効果があります。 しかし、ジャーナル・オブ・ニュートリション誌2009年3月号にてカナダの研究者グループが発表した報告によると、北米の子供たちは、食事から十分なオメガ3脂肪酸を摂取できていないそうです。また近年の調査でも、DHAとEPAの必須量を十分に摂取できている子供は、全体のわずか22%、実に5人に1人に留まるということです。 私たちは魚油を積極的に摂取する必要があります。これは私たちの幼少時代に叫ばれた野菜不足への危惧と似た要領です。一方、いくら魚油の摂取が重要とは言え、海洋汚染の著しい海域から獲れる魚を食べることは避けるべきです。そこでお勧めするのが、水銀などの重金属やポリ塩化ビフェニル(PCB)の含まれていない安全性が確認された高品質サプリメントです。「あんなに飲みづらい薬を?」という、心配はご無用です。最近の魚油製品の一部は、舌の肥えた現代人向けに味付加工されている上、飲みやすいソフト・ジェル状のサプリメントに進化しているため、昔のように魚臭さに閉口することなく摂取することができます。こうしたサプリメントを使えば、抗炎症作用、健康的なコレステロール値の維持、さらには脳の健康促進など、体全体の健康を手軽にそして安全に享受することができます。 まとめ: 刻々と変化する環境下で生きる私たちは、古代人のように獲れた魚を何でも食べるという訳にはいきません。海産物の安全性については慎重になるべきです。しかし幸運なことに、現代では、重金属や毒素、その他人体に害を及ぼす有害物質を摂取することなく、天然由来のサプリメントで必要な栄養素を補うことができるのです。

newsletter

知って安心!
耳寄り情報

姿勢改善のコツ

  • 1.猫背にならないように気をつけましょう。胸を張り、あごを引いて、うつむかず、常に良い姿勢を維持することを意識しながら行動しましょう。

  • 2.頭を糸で天井に向かって引っ張られているイメージを持つことにより、正しい姿勢が作りやすくなります。

  • 3.長時間座って仕事をする方は、時々立ち上がり、ストレッチをしたり、手足を振りましょう。

  • 4.体幹トレーニングを日課として取り入れましょう。体幹を鍛えることで、正しい姿勢を維持しやすくなります。

  • 5.人間工学設計の枕や固めのマットレスは、寝ている間にも良い姿勢を保つ上で役立ちます。

医師のブログ

健康情報

記事一覧

トップへ | ホーム