iHealthCast

image image image image image image image image image image

iHealth Castの医師へのご質問やコメント、
フォローされたい方は
こちらから!

facebook  twitter  feed  newsletter

サポートグループ:他の人と協力しあい、楽な気持ちで生きよう

人生には、時として困難が立ちふさがることがあります。しかしそれらの苦難は、決して自分一人で乗り越えなければならない訳ではありません。実は多くの人が、あなたが抱えているストレス、うつ、不安、そして家族や健康上の問題に悩まされているのです。実際に苦難を乗り越えた人の経験を学ぶことは、同じ過ちの繰り返しを防ぐことにも繋がります。

今回は、共通の悩みを持つ人達が集まり、お互いに支え、助け合うための「サポートグループ」についてお伝えします。自分に合ったサポートグループを見つけ、同じ悩みを抱える人達と寄り添い、実生活で実行できる方法を学ぶことで、苦難を乗り越え人生の旅路を謳歌できるようになるでしょう。

サポートグループから得られるもの

サポートグループのメンバーになると、他のグループのメンバーの経験談やアドバイスを聞けるほか、最新の研究結果など、現状の問題解決に役立つ情報が得られます。また、積極的に自分の意見を他のメンバーと共有しながら参加するのか、または受け身の立場になり指導を受ける側として参加するのかを問わず、良質のサポートグループはあなたを温かく迎え入れてくれることでしょう。そして、同じ悩みを抱えている人達と言葉を交わすだけでも、気持ちが軽くなっていくのが感じられます。

時には親しい友人や家族でも、あなたが抱えている悩みを完全に理解し、救いの手を差し伸べてくれないような状況に出くわすことがあります。このような時には、過去に同じような経験をした人達の方が、あなたの状況を適切に把握し、あなたを支えてくれるかもしれません。

サポートグループに参加する理由とは

サポートグループには、精神的なサポートやアドバイスを受ける立場として参加する、あるいはサポートやアドバイスを提供する立場として参加することができます。定期的にサポートグループに参加することで、次のような利点が得られます。

  • 孤独感の低減
  • 自分が受け入れられているという感覚
  • 活力の向上
  • 現状の適切な把握
  • 対処能力の向上
  • 自分の感情の明確化
  • ストレス、不安感、うつの軽減

サポートグループの種類

人生でどのような悩みや苦しみに直面しても、何かしらのサポートグループがあることを覚えておきましょう。大切なのは、自分がより賢く、精神的に強く、そして明るくなれるような、自分の人生の理念や必要性に見合ったグループを見つけることです。

なおサポートグループの種類には、うつ病、不安症、各種ガン、糖尿病、依存症などの疾患や、介護・育児などに特化したものがあります。

また、サポートグループには次のような様々な形式があります。

  • 仮想環境型(インターネットを利用)
  • 電話型(電話会議式)
  • 対人型(専門家が進行役として参加)

病院などの医療機関、宗教団体、地域コミュニティ団体などに相談すると、自分の状況に合ったサポートグループを見つけることができるでしょう。また、インターネットにも参照可能な資料は豊富に揃っています。

newsletter

知って安心!
耳寄り情報

姿勢改善のコツ

  • 1.猫背にならないように気をつけましょう。胸を張り、あごを引いて、うつむかず、常に良い姿勢を維持することを意識しながら行動しましょう。

  • 2.頭を糸で天井に向かって引っ張られているイメージを持つことにより、正しい姿勢が作りやすくなります。

  • 3.長時間座って仕事をする方は、時々立ち上がり、ストレッチをしたり、手足を振りましょう。

  • 4.体幹トレーニングを日課として取り入れましょう。体幹を鍛えることで、正しい姿勢を維持しやすくなります。

  • 5.人間工学設計の枕や固めのマットレスは、寝ている間にも良い姿勢を保つ上で役立ちます。

医師のブログ

健康情報

記事一覧

トップへ | ホーム