iHealthCast

image image image image image image image image image image

iHealth Castの医師へのご質問やコメント、
フォローされたい方は
こちらから!

facebook  twitter  feed  newsletter

ベリー類を食べて健康増進! 

ベリー類がお好きな方に朗報です。医療誌『Cancer Prevention Research』(キャンサー・プリベンション・リサーチ)にて、ブルーベリー、ビルベリー、ブドウ、ブラック・ラズベリーに含まれる「アントシアニン」と呼ばれる成分が、私たちの身体に備わっているガンの発症リスクを低減する能力を高める可能性があると報告されています。 しかし、残念なことに、近年は農産物の生産コストが高騰しており、多くの人にとってベリー類の価格は手頃なものではなくなってしまいました。このような状況の中、オハイオ州立大学の内科教授であり、研究報告の共同執筆者でもあるゲリー・D・ストーナー博士は、次のような喜ばしいコメントを発表しています。 「ベリー類に含まれるアントシアニンのみを摂取しても、果実そのものを摂取するのと同程度の効果があることが分かりました。私たちは、アントシアニン類の規格混合を使用して、ガンの予防が可能になることを期待しています。」 この研究結果に基づき、健康的な食生活とライフスタイルを送ることに加えて、アントシアニン類を含むサプリメント剤の使用をお勧めします。さらに、アントシアニンの補給源としては、ブドウ種子エキスとビルベリーをお勧めします。 身体が必要とする栄養素は、毎日の食事により摂取するのが理想的です。幸運にも新鮮なベリー類が手に入る場合には、味わって食べましょう。しかし、それが難しい場合には、サプリメント剤でアントシアニンを取り入れてみましょう。     

newsletter

知って安心!
耳寄り情報

姿勢改善のコツ

  • 1.猫背にならないように気をつけましょう。胸を張り、あごを引いて、うつむかず、常に良い姿勢を維持することを意識しながら行動しましょう。

  • 2.頭を糸で天井に向かって引っ張られているイメージを持つことにより、正しい姿勢が作りやすくなります。

  • 3.長時間座って仕事をする方は、時々立ち上がり、ストレッチをしたり、手足を振りましょう。

  • 4.体幹トレーニングを日課として取り入れましょう。体幹を鍛えることで、正しい姿勢を維持しやすくなります。

  • 5.人間工学設計の枕や固めのマットレスは、寝ている間にも良い姿勢を保つ上で役立ちます。

医師のブログ

健康情報

記事一覧

トップへ | ホーム