iHealthCast

image image image image image image image image image image

iHealth Castの医師へのご質問やコメント、
フォローされたい方は
こちらから!

facebook  twitter  feed  newsletter

高血圧症

コントロール不良の高血圧は、心臓発作や脳卒中など、深刻な健康問題の発症リスクを上昇させる可能性があります。一般的な成人の理想的な血圧値は、最大血圧が120 mmHg以下、最小血圧は80 mmHg以下です。血圧の測定時に、最大血圧が140 mmHg以上または最小血圧が90 mmHg以上の場合には、血圧値を適正に維持するよう管理が必要です。 アメリカ心臓協会が推奨する健康的な血圧値 血圧値を適正に維持するのが大切な理由は、最高血圧値(収縮期血圧)は、身体全体に栄養素を届けるために使われる約10万キロメートルにも及ぶ血管にかかる圧力を示しているからです。 しかし、ここで問題となるのは、循環器系で弱体化している部分があったとしても、その部分が破裂するまでは、どの程度の圧力に耐えられるか分からないという点であり、実際に破裂してしまうと、身体への深刻なダメージを予防するには遅すぎる場合があることです。 高血圧の発症リスクと原因 高血圧症の90パーセントは「原発性高血圧症」と呼ばれ、原因が不明となっています。しかし、下記の要因が血圧の上昇に繋がる可能性があると認識されています。 肥満 体重の増加に伴い、血圧が上昇します。肥満の人は、体重を健康的な値に維持している人より2倍から6倍も高血圧を発症する可能性が高いことが分かっています。そして、4キログラム程度の体重増加でも、心臓疾患の発症リスクを大幅に上昇する可能性があります。 重量配分 肥満度のみではなく、余分な体脂肪のつき方にも注目する必要があります。肥満は、「洋ナシ型肥満」(中心性肥満)と「リンゴ型肥満」の2種類に分類されます。「リンゴ型肥満」の人は、腹部に脂肪を蓄積しやすい傾向にあり、「洋ナシ型肥満」の人は、お尻とももの部分に脂肪がつきやすい傾向にあります。「リンゴ型肥満」の人は、「洋ナシ形肥満」の人よりも健康面でのリスクを多く抱えているので注意が必要です。 加齢 血圧は、加齢とともに上昇する傾向にあります。年齢を重ねるにつれ、動脈が硬化し、動脈壁の伸展性が低下するため、収縮期血圧が上昇する可能性が高まるのです。 人種 アフリカ系アメリカ人すなわち黒人は、白人より高血圧を発症しやすい傾向にあり、比較的若い時期に発症し、より早期に症状が深刻化する傾向があります。 社会経済的地位 教養が低く、社会経済的地位が低い人のグループは、高血圧を発症する傾向にあります。たとえば、貧困率が高いとされる米国南東部においては、白人と黒人の両グループが、他の地域に住む人と比較して高血圧を発症する可能性が高いことが分かっています。 家族歴(遺伝) 高血圧の発症には、遺伝的要因が関わっていると言われています。 性別 年齢と人種により異なりますが、一般的に、女性よりも男性が高血圧を発症しやすい傾向にあります。 食塩感受性 アメリカ人は、1日に必要とされる塩分の10倍から15倍以上もの量を摂取していると言われています。 アルコール摂取 1日に1~2杯以上のアルコールの摂取は、高血圧の発症に繋がる可能性があります。 経口避妊薬の使用 経口避妊薬を服用する女性に、血圧の上昇が見られることがあります。 運動不足 座っている時間が長い生活は、肥満や高血圧に繋がる可能性があります。 一部の薬(アンフェタミン<中枢神経刺激薬>、ダイエット薬、風邪・アレルギー用の薬など)の服用は、血圧の上昇に繋がる可能性があります。 高血圧の自然療法 上記の通り、高血圧の発症原因は多々あり、予防が大切だと言われても、具体的にはどうすればよいのか困惑する人も多いでしょう。そこで次に、自然療法を取り入れ、高血圧を予防する方法についてご説明します。なお、高血圧の治療には、必ずかかりつけの医師に相談してください。 1.減量:体内の毒素や老廃物を排出し、体重を減らす。 2.塩分:塩分を控え、カリウムを含む野菜や果物の摂取量を増やす。 3. ストレス:ストレスの要因を特定し、ストレスを低減する。オンラインで手軽に検査可能なストレス評価ツールを活用して自己チェックを行い、、ストレス要因を取り除く。 4. 睡眠:「睡眠時無呼吸症」を発症していないか確認する。また、就寝時にいびきをかいたり、起床時に疲れを感じる人は、心身の健康を維持するために検査を受けるようにする。 5. マグネシウム:カルシウムが筋肉を収縮する働きをするのと同じように、マグネシウムは筋肉を弛緩させ、緊張をほぐす役割を果たしている。マグネシウムは、筋肉の痙攣をおさめるだけではなく、生理痛と筋肉痛の解消にも役立つ。血圧を低下させ、健康的な食生活とライフスタイルを促進する効果もある。 この他にも、血圧の上昇を抑制するのに効果的な栄養素やハーブがあります。 • コエンザイムQ10:心臓に栄養を与え、健康を維持するのに大切な役割を果たす。身体を構成する75兆個の細胞に栄養を与えると同時に、1日10万回鼓動する心臓を維持するのにも重要な役割を果たしている。 • コリウス(金襴紫蘇<きんらんじそ>):高血圧の症状をやわらげるために使用されるハーブ。血管緊張を抑制し、、血圧を低下するのに効果的。 • アルギニン:体内で生成される一酸化窒素の量を増加するアミノ酸。一酸化窒素は、血管を広げ、血圧の低下を補助する。 • テストステロン:正常値範囲内にある限り、このホルモンは、血流を促進し、血圧を低下するのに役立つ。テストステロンの量は、加齢に伴い、男女ともに減少する。30歳の男性の4人に1人が、最適とされるテストステロンの量を下回っているとの報告もある。 まとめ 血圧値が極度に上昇すると、頭痛、めまい、混乱などの症状を引き起こす可能性があります。そのため、血圧値に上昇が見られる場合には、適正値の範囲まで下げる努力が必要です。高血圧は、別名「サイレントキラー(静かなる殺人者)」と呼ばれることもあり、私たちが気づかないところで、健康に悪影響を及ぼす可能性があるので注意が必要です。 血圧値の測定と、適正値の維持については、深刻な症状が発症するまで待つべきではありません。かかりつけの医師に相談した上で、自然療法のアプローチを取り入れ、心血管系の健康を維持しましょう。  

newsletter

知って安心!
耳寄り情報

姿勢改善のコツ

  • 1.猫背にならないように気をつけましょう。胸を張り、あごを引いて、うつむかず、常に良い姿勢を維持することを意識しながら行動しましょう。

  • 2.頭を糸で天井に向かって引っ張られているイメージを持つことにより、正しい姿勢が作りやすくなります。

  • 3.長時間座って仕事をする方は、時々立ち上がり、ストレッチをしたり、手足を振りましょう。

  • 4.体幹トレーニングを日課として取り入れましょう。体幹を鍛えることで、正しい姿勢を維持しやすくなります。

  • 5.人間工学設計の枕や固めのマットレスは、寝ている間にも良い姿勢を保つ上で役立ちます。

医師のブログ

健康情報

記事一覧

トップへ | ホーム